はてなブログ『赤一色』で更新のおしらせをしています

番組を観たらリピ前に『すぐ編集』の効果がバツグンだった

観たらすぐ編集

『特番前になって慌ててダビングした』という経験、一度はありませんか?

「なんで過去の私は、こまめに編集しておいてくれなかったんだろう……」と、つい嘆いてしまいます。

なぜダビング作業を溜めてしまうのか?

答えは、編集が面倒だから。

  • CMカットして
  • タイトル変更して
  • ダビングしたらメモして

そりゃあ、面倒です。

でも、それぞれの作業は大したことはありません。

ということは、面倒な編集を終わらせて、『あとはダビングするだけ』にしておけばいいのでは?

検証してみました。

効果は抜群だ!

編集が楽

特番でよくありますが、VTR出演で数分だけ自担が出ることがあります。

番組編集のために再生

時間が経ってしまうと、

『何時ごろ出ていたのか思い出せないから、番組編集のために再生』

という作業が追加されます。

1番組ならまだしも、大量に溜まった番組を編集するときには、負担になります。

見終わってすぐ編集すれば、記憶も鮮明なためラクに編集できます。

ダビングをこまめにするようになった

編集作業が終わっていると、ダビングのハードルが低くなります。

ディスクを焼くまでの作業で面倒なのは、CMカットやタイトル変更です。

ダビングしないといけない。でも、編集しなきゃいけないし……。

編集まで終わってるから、ついでにダビング終わらせておくか。

今やるか、後回しにするかだけですが、こんなにも違います。

「残り容量に怯えながらダビング」という期間限定イベントがなくなります。

ルール

観たらすぐ編集

番組を観終わったら、すぐ編集。

これだけです。

ここでいう編集は以下の3つ。

  • 編集(CMカット・チャプター修正)
  • タイトル変更
  • スプレッドシートに登録

編集にこだわっている私が、編集のやり方を0から解説した記事は【2019最新版】もっと自担を愛でられる!ジャニオタ編集・ダビング術です。

何度かやればすぐにできるようになるので、ぜひスマホ片手にやってみてください。

それプラス、編集が終わり次第、ストップウォッチのスクショつきでTwitterに載せています。

Twitterに載せるルールがあるので、

  • サボれない
  • タイムアタックで技術向上

という効果があります。

まとめ:すぐ編集するだけで、すごくラク

  • 記憶が鮮明なうちだから、編集がラク
  • ダビングをこまめにするようになった

編集を今やるか、後回しにするかだけで、こんなにもラクになります。

特番前に重い腰を上げてやる必要もなくなり、「私ってちゃんとしてるじゃん!」と精神的にも効果抜群です。

2週間でいいのでやってみてください。

私はオタクQOLが爆上がりしました。