はてなブログ『赤一色』で更新のおしらせをしています

『櫻井翔が、嵐が好きだ』と心から思った。

会見で感じたことが、ひとつのズレもなく、正しく私に届いていた。

それは彼らが、あらゆることを考え、考え尽くし、言葉をひとつひとつ掬い取って紡いだからだと思う。

そして、彼らの後ろを歩いてきた道が、彼らの伝えたい思いを私に受け取らせてくれた。

きのうの会見までで100%だったのに、さらに120%に言葉を、思いをのせてきた。

今日のnews zeroで改めて櫻井翔が、嵐が好きだと心から思った。

私は彼らの決断に全力で着いて行く。

これまでと変わらず、何の迷いもなく。

 

もうすでに「あのときがあってくれて良かった」と言える未来が待っていると疑いなくいる。

マイナスどころか、とんでもなくプラスにしてくる5人だって、何度も見せてくれているからだ。

結局、嵐も、ファンも、嵐を好きすぎるのだ。